top of page

アニメと音楽:ピアノで弾く"Baby Shark"


baby shark


導入

子どもがいらっしゃる親であれば、"Baby Shark"の中毒性の高いメロディを何度も聞いたことがあると思います。この有名な子供向けの曲は、YouTubeで数十億回の再生回数を記録し、Billboard Hot 100チャートにもランクインするなど、世界的な人気を獲得しています。しかし、あなたは"Baby Shark"がピアノでも演奏できることを知っていますか?ここでは、子どもに愛されるこのメロディをピアノで演奏する方法、子どもにとって優れた曲である理由、そして子どもの日常生活に音楽を取り入れることの多くの利点について述べていきます。


"Baby Shark"がピアノで学ぶのに理想的なわけ

"Baby Shark"は、初心者のピアノプレイヤーにとって理想的な、基本的で魅力的なメロディです。この曲はC、D、E、G、Aの5つの音符だけで成り立っており、幼い学習者にとって理解しやすい構成になっています。ピアノで"Baby Shark"をマスターすることで、子どもたちは手と目の協調性、指の力や器用さなどの重要な能力を身につけることができます。

さらに、研究によると、音楽を演奏することは子どもの認知的発達に良い影響を与え、記憶力や空間認識力、言語能力を向上させるだけでなく、創造性や自己表現を促進することが示されています。


ピアノで"Baby Shark"を演奏する方法

ピアノで"Baby Shark"を演奏するには、まず曲の基本的な音符を理解する必要があります。ピアノ演奏が初めての場合は、曲全体を演奏する前に、各音符を個別に練習することから始めるのが最適です。この曲はC、D、E、G、Aの5つの音符だけで成り立っています。


音符に慣れたら、メロディを練習し始めることができます。

"Baby Shark"のピアノ楽譜:


The piano sheet music for Baby Shark by Right Now Piano


The piano sheet music for Baby Shark by Pichi Ahr


The piano sheet music for Baby Shark by PIANO WOMAN



最初は各音符を個別に演奏し、その後、順番に演奏する練習をしてください。シーケンスに自信がついたら、曲全体を演奏し始めることができます。演奏を始めるときは、ゆっくりと始め、徐々にテンポを上げて、曲に慣れていくようにしましょう。


子どものための音楽の利点

音楽を学ぶことは、子どもにとって多くの利点があります。認知能力(記憶力や言語能力)や社交スキル(チームワークやコミュニケーション)を向上させることができます。さらに、楽器を演奏することで、新しいスキルを身につけ、自信を持って自分の才能を共有することができるため、子どもの自尊心や自信を高めることができます。

また、子どもの生活に音楽を取り入れることは、親子の絆を深める素晴らしい方法でもあります。一緒に音楽を演奏したり、コンサートやパフォーマンスに参加することで、共有できる経験や思い出を作ることができます。これらの思い出は一生残るものになるでしょう。


まとめ

ピアノで"Baby Shark"を演奏することは、子供に音楽を紹介し、認知的な発達や身体の発達を促進する優れた方法です。5つのシンプルな音符だけで構成されているため、簡単な曲であり、楽器を演奏することの利点は数多くあります。だからこそ、今すぐピアノで"Baby Shark"を練習してみませんか?音楽が一生の趣味になるかもしれません!




 
mymusicsheet logo

Over 100,000 sheets with various songs and instruments, and 15 different local payment methods, MyMusicSheet provides the most convenient platform service for those of you who love music.

 

© 2023 MyMusicSheet | www.mymusicsheet.com

コメント


Subscribe to our channel

Join our email list and get access to specials deals exclusive to our subscribers.

Thanks for submitting!

bottom of page