top of page

ドレミファソラシド:古代のギリシャから現代のアメリカまで


<ancient music score of 'Ut queant laxis'>
<ancient music score of 'Ut queant laxis'>

音楽家として、私たちはソルフェージュシステムを知っています。このシステムは、メジャースケールの音程を表すために使用される七つの楽譜音節「ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、シ」を指します。しかし、これらの音節がどこから来たのか、そしてなぜ世界中で音楽理論や読譜の教育のための標準的な方法になったのか、知らない人もいると思います。この記事では、ドレミファソラシドシステムの起源と、時間の経過とともにそれがどのように進化してきたかについて探求します。


ソルフェージュの起源の歴史

古代ギリシャには、音楽家たちがメロディを学び、暗記するために「エンボリマ」と呼ばれる発声法を用いていました。このシステムは、メロディの各音符を表す一連の音節を使用し、どんなキーでも歌えるようになっていました。しかし、このシステムで使用された音節は、今日私たちが使っているド、レ、ミなどとは異なります。

ヨーロッパの中世時代になると、現代のソルフェージュシステムが形を成し始めました。11世紀のベネディクト会修道士で音楽理論家であるグイード・ダレッツォは、現代のソルフェージュシステムを発明したとされています。当時一般的に使用されていた六音音階を表現するために、ラテン語の賛美歌「Ut queant laxis」の各行の最初の音節を使用しました。使用された音節は Ut、Re、Mi、Fa、Sol、La でした。後に音階を完成させるために音節 "Si" が追加されました。


  • Ut queant laxis

  • Resonare fibris

  • Mira gestorum

  • Famuli tuorum,

  • Solve polluti

  • Labii reatum

  • Sancte Iohannes. s+i = si (ti, to distinguish it from ‘c’)



ソルフェージュシステムの普及

時間の経過とともに、ソルフェージュ・システムはヨーロッパ全土に広がり、音楽理論や視唱法の標準的な教授法となりました。19世紀には、イタリアの音楽教育者ジョヴァンニ・バッティスタ・マルティーニが「固定ド」として知られるソルフェージュ・システムを発展させ、音節が常に特定の音に結びつけられるようになりました。このシステムは今日でも多くのヨーロッパ諸国で使用されています。


アメリカでは、20世紀初頭に'movable do'として知られる別のソルフェージュ・システムが人気を博しました。このシステムは、音楽教育家のジョン・カーウェンとサラ・グローバーによって開発され、同じdo re miの音節を使用しますが、スケールのどの音符から始めるか(「do」と呼ばれる)を任意に変更できます。これにより、学生は、個々の音符だけでなく、インターバルや和音進行を認識して歌うことができるようになります。


ソルフェージュに関する神話

ソルフェージュには多くの利点があるにもかかわらず、誤解や誤解がよくあるものです。以下は、ソルフェージュに関する一般的な神話です。


神話1:ソルフェージュはクラシック音楽家専用だ。 >実際には、ソルフェージュはジャズやポップスからロックやヒップホップまで、あらゆるジャンルの音楽家によって使用されています。


神話2:ソルフェージュは歌手専用だ。 >ソルフェージュはしばしば歌唱と関連付けられていますが、耳トレーニングや即興のために楽器奏者によっても使用されています。


神話3:ソルフェージュは創造性を制限する硬いシステムだ。 >実際には、ソルフェージュは音楽理論を理解するための枠組みを提供し、調和とメロディのより深い理解を音楽家に与えることによって、創造性を促進することができます。


おわりに

ソルフェージュは、数世紀にわたって世界中で広がり、豊かで魅力的な歴史を持っています。古代ギリシャから現代のアメリカの教室など、あらゆるジャンルやレベルのミュージシャンにとって必須のツールとなっています。ドレミファソラシドシステムの起源と進化を理解することで、ミュージシャンたちは、その教育・学習ツールとしての力と汎用性をより深く理解することができます。




 
mymusicsheet logo

Over 100,000 sheets with various songs and instruments, and 15 different local payment methods, MyMusicSheet provides the most convenient platform service for those of you who love music.

 

© 2023 MyMusicSheet | www.mymusicsheet.com

ความคิดเห็น


Subscribe to our channel

Join our email list and get access to specials deals exclusive to our subscribers.

Thanks for submitting!

bottom of page